日本初のスリフトショップを千葉で経営しています

大好きなハワイで出会ったスリフトショップ。いつか日本でオープンしてみたいと思ったら、ある日夢が叶いました。ハワイ、スヌーピー、昭和レトロなグッズに囲まれて楽しく商売していきます。

念願のスリフトショップを地元でオープンしました!!

大安吉日の今日、日本初のスリフトショップをオープンしました。

 

f:id:benibon0917love:20170728201501j:image

 

愛する地元で、父が残してくれたお店で私が商売を始めるなんて去年の今頃は少しも考えてもいなかったことです。

 

でも、父も天国から喜んでくれていると思います。

 

私のショップのコンセプトは3つです。

スヌーピー、ハワイ、そして昭和レトロです。

 

まず、スヌーピーは私は子供の頃からスヌーピーのコレクターでした。

家にはスヌーピーのコレクションルームが2つもあります。

でも、年齢が半世紀を越してしまい、そろそろコレクターも処分していかなくてはならないと思っています。

 

ネットの方が高く売れるのですが、お店だとお客さんの顔が見れるので、少しくらい安くてもスヌーピー好きな人が買ってくれるのは嬉しいです。

 

ふたつめのハワイは2011年から毎年訪れている大好きな場所なんです。

一年の約355日はハワイにいることが出来ないので、少しでも日本にいてもハワイにいるような雰囲気のショップ作りをしていきたいです。

 

今年は11月にハワイに行くのですが、人生初ビジネスなので、いつもより荷物の重量が重くてもOKなのです。だからハワイで買い付けもしてこようと思っています。ハワイのインテリア用品、グッズ、Tシャツ、子供服などを中心に仕入れてこようと思っています。もちろんスヌーピーもです。

 

みっつめの昭和レトロなのですが、私は昭和生まれなので、昭和のグッズが大好きなんです。例えばワールド印のプラスチック製品やサンリオグッズなどです。ヒメフォークやタッパウェアー、亜土ちゃん、アニメなども大好きなので、ショップに置きたいです。

 

コンセプトには入っていませんが、私がスリフトショップを通して一番したいことは、犬や猫の命を救うことです。アメリカのスリフトショップの売り上げは寄付することが当たり前になっています。

 

私もお客様から寄付して頂いた商品は、販売手数料を引いた金額の全てを、犬や猫の殺処分をなくそうと努力している自治体や、里親活動をしている動物愛護団体に年に1度寄付します。

 

それと、カフェコーナーもあるので、母から一日でも早くコーヒーの技術を学んで、美味しいコーヒーや紅茶をいれられるように精進していきます。

 

ハワイのペースでのんびり、のほほ~んとやっていきます。